キャッシング

海外に行く前に、クレジットカードのキャッシング枠を確認しておきましょう。
クレジットカードは買い物をするものですが、海外ではキャッシング枠があると便利だからです。
海外に行くときは、現地の通貨が必要になりますよね。
そのため日本円を現地通貨に両替しなければなりません。
現金をたくさん持っていかなければなりませんし、両替所に並んで両替手数料をかけなければなりません。

しかしクレジットカードでのキャッシングは、現地通貨を借りることができます。
日本と同じようにATMを使うことにより、現地通貨で現金を手にすることができるのです。

キャッシングをするなら消費者金融のカードを持っていても良いのでは?と思うかもしれません。
ところが消費者金融と契約をしても、海外ATMではキャッシングできないのです。
海外でキャッシングができるのは、VISAとかマスターカードといった国際ブランドが付帯しているから。
消費者金融のカードにはありませんから、海外利用はできないというわけですね。

クレジットカードにキャッシング枠がついていないようであれば、クレジットカード会社に依頼をして付けてもらうと良いでしょう。
少ない枠であっても、ゼロよりはマシです。