クレジットカードの海外旅行保険

海外に行く前に、クレジットカードの海外旅行損害補償保険について確認しておきましょう。
そんなもの付いてないよ!というなら、付帯するクレジットカードの発行を考えてください。

そして海外旅行保険は、疾病治療費、傷害治療費が付帯するクレジットカードを選びましょう。
死亡や後遺障害だけしか付いていないのは、あまり意味がありません。
それは海外では、治療費が高額になりがちだからです。
治療費は実費となってしまいますので、すぐに数万円単位の請求になってしまうのです。
ちょっとした手術なんてしたら、何百万となってしまうでしょう。

クレジットカードの海外旅行保険は、そのような治療費を補償してくれます。
負担が少なくなりますから、ありがたいですよね。
海外はお金がかかるから病院に行かないとはなりません。
海外旅行保険はツアー申込時などにも加入はするのですが、クレジットカードで補償がされればより安心できます。

海外旅行保険には利用付帯と自動付帯があります。
おすすめなのは自動付帯。
クレジットカードの会員になるだけで、特に手続きなどもせずに補償の対象となります。
利用付帯は旅行にかかる代金をクレジットカードで支払わなければ補償がされませんので、気を付けてください。